プロフィール

はじめに

はじめまして。ティミーと申します。Twitter(@timmy_blog)。

今年で25歳になります。このブログに来ていただきありがとうございます。

これまでの経歴とこれから発信していく内容について紹介します。

これまでの経歴

立ちはだかるブラック企業

僕は田舎で生まれ育ち、高校卒業後に上京し、調理師専門を出て料理人の卵になりました。

新卒で某大手企業の調理スタッフとして入社しましたが、残業117時間&休日出勤のブラック労働に疲弊して7ヶ月で挫折。料理人の卵は孵化しないまま腐りました。

次は中小企業で生産管理の職に就きました。そこは社長が自由奔放に振る舞うワンマン経営でした。社員は振り回され退職者が後を絶ちませんでした。そして僕も退職者の一人となりました。

働く気力をなくしてニートへ

新卒から2年にも満たないうちに2社退職し、ニートになりました。「社会なんてこんなものか」と絶望していると幼馴染みである友人からこんな話をされました。

「俺は今、働かなくても稼いでいる。」

「投資が強い人に教わっているからね。」

「他の人には絶対教えないけど、お前になら紹介して上げてもいいよ。」と。

絶望の淵を彷徨っていた僕の目には、救世主が現れたように映りました。千載一遇のチャンス、これは紹介してもらうしかない。

そしてその投資が強いと言われていたOさんを紹介してもらうことになりました。

50万円で投資USBを購入

(渋谷のカフェにて)Oさんから言葉巧みな説明を受けると、僕は自分が選ばれし者のように感じて気分が高揚していました。これで人生を変えられる。そう信じていました。

後日、僕は投資USB50万円で購入して組織に入りました。そこは情報商材マルチ大学生の巣窟でした。そしてミーティングやセミナーにより拝金主義者へと洗脳されていきました。

しかし、ツールでは稼げず勧誘活動を強要されるようになり、猜疑心が洗脳に勝ったので組織を抜けました。

これから発信していく内容

それから、フリーターになったり転職したりと時を経て「情報弱者のままでは搾取され続けて人生を終えてしまう」と危機感を覚え、今では本を読み漁ったりお金の勉強をしたりしています。

また、しくじりや這い上がる日々が誰か一人の役にでもなれればと思い、ブログで情報発信を始めました。まずはブラック企業や情報商材マルチの生態を発信していきます。

2020年はITエンジニアになるためにプログラミングスクールに通う予定です。

人生は七転び八起き、困難は人を育てる

ヘビは転ばないだろ